映画『街の上で』『ミスター・ダイナマイト ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』『スタイル・ウォーズStyle Wars』『ジェントルメン』『AVA/エヴァ』

長い連休が終わり、いかがお過ごしでしょうか。私は5月1日にスガラムルディVol.17が発行され、いろんなところに配りに行ったりして、ドタバタやってたら、いつの間にか終わってた感じです。先週土曜パレシネに出たので、今号のPR活動は、これで終わりかな。…

映画『21ブリッジ』『騙し絵の牙』『隔たる世界の2人』

スガラムルディを作ってるときは、なんか後ろめたくて映画を観ることが出来なくなる。入稿して開放された今、反動でこれまでのストレスを解消するかのように映画を観ている。 映画『21ブリッジ』オレは映画を観る上で“お話”や“キャラクター”を重視する傾向に…

映画『あのこは貴族』

思ってた映画と、ちょっと違った。正直、オレのわからない世界だと思ってしまった。 様々な格差がある。今作は、その格差の中でも身分格差を描いていた。「貴族」と言っても、一筋縄にゃいかない。 主人公・華子は開業医の二代目。東京育ちのボンボン。めち…

最近観た映画『JUNK HEAD』『ザ・スイッチ』『まともじゃないのは君も一緒』『パーム・スプリングス』

インターネットネイティブ世代。中学生くらいからブログやらmixiやらTwitterやらがあって、文章を書くという行為は当たり前になっている気がする。書くならもっと目立つところで…と試行錯誤してたから、今の状況になっているのではないだろうか。 映画『JUNK…

朝日のあたる道 –AS TIME GOES BY–

おはようございます。そろそろスガラの原稿を書かなくちゃいけないから、文書を書くの慣らすためにもブログを書いている次第です。 毎朝決められたルーティンに乗っかって、早く一日がやり過ごせないかと思っている。そんなコースを日々繰り返してて、いつも…

映画『魔女がいっぱい』

ロバート・ゼメキス監督の1985年の映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』がリバイバル上映してる中で、ひっそりと監督最新作が公開された。BTTFは面白いのわかるんだけど、テレビ放送して、こんなに盛り上がるもんかね。つーか、つい最近午前十時でリバイ…

映画『薬の神じゃない!』

ユナイテッド・シネマ札幌で鑑賞。2014年の中国で実際にあったニセ薬販売事件についての中国映画。2018年製作。観る前は韓国映画だと思ってたんで、始まって中国語ばかりでビックリ。あんま中国映画って観てない気がする。 話の展開がうまい。前半と後半で、…

映画『魔女見習いをさがして』

元々のおジャ魔女どれみはリアタイ世代。観てたし強い印象が残ってるけど、再見してないので、詳細は覚えていない。 おジャ魔女どれみの続編ではなく、詳細を知らなくても楽しめる作品。話の進め方が上手く、流れも面白い。おジャ魔女どれみを題材にした、メ…

映画『とんかつDJアゲ太郎』

原作未読。レコードは好きだし、DJについてもまあまあ知識がある程度。 伊勢谷友介がハンパなくカッコいいし、北村匠海がいい感じでキュートで、まだ観てられる。しかし、脚本も演出もダサすぎて焦る。途中で流れるブレイクビーツはカッコいい。スタッフロー…

なにかひとつアツくなれるもの~映画『ミッドナイトスワン』を観て

内田英治監督の映画『ミッドナイトスワン』を観た。物語の概要は他サイトに任せるとして、感じたことを書いていく。 https://eiga.com/movie/92113/ 今作は草なぎ剛演じるトランスジェンダーの主人公・凪沙と、新人俳優・服部樹咲が演じるネグレクトを受けて…

アウトプット

いろいろあって、アウトプットを沢山やらなきゃいけないことになった。文字書くことを色々やってるけど、頭から文字が溢れ出るタイプじゃないので、癖づけてかないと今後ヤバいなと思いブログを書いている。心配事は尽きないけど、なんとかなんだろ…という気…

映画『バトル・ロワイアル』

「この国はもうダメになってしまいました」 ビートたけしこと、キタノ先生のセリフが印象的。

映画『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』

毎年一番好きな映画を決めるけど、その後になって思い返すのはベストじゃなくて、5位から10位くらいに位置してる映画だったりする。 でも、後々になって、響いてくる映画。そんな映画が一番好きな映画なんだと思う。

映画『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』

とても前評判がよく、とっても期待して観に行ってきた。 しかし。オレが期待しすぎちゃった結果、そこまでハマらなかった。

映画『殺し屋1』

強烈だけど、愛嬌がある映画だった。

アイツ

スガラの記事を、そろそろ書かねば。 …と思いつつ締め切りが10日ほど過ぎている今日です。書く気はあるし、書く準備もしてるし、実際書いてるんだよ。 でも、もーちょい、もーちょい、時間が欲しい…。 そんなこんなで、書かなきゃいけないなぁという気持ちは…

戯言・SHIT

仕事から帰ってきて、何も食べずに酒飲んで一日を強制的にシャットダウン。目覚めたら午前4時前。中途半端な朝焼けで、なんとも言えない気分。今日は休みだけど、まだ映画館も開いてないし何やろうかな。 「なぜ文章を書くのか」…そんな記事を見て考えた。筆…

映画『恋は雨上がりのように』

オレは晴れ男だ。なんかやるつーと見事に晴れるし、雨降ってても外に出ると雨があがる。昨日仕事終わって、帰路は小雨混じりだったけど、ひさびさに走りに出た。バッ…と雨があがって、とても気持ちのいい夕焼けが現れた。恋すんのもいいよなって思えた。 久…

最近のオレ、明日のオレ。

ハロー。おはようございます。こんにちは。こんばんわ。おやすみなさい。 4月も月末。なんじゃもんじゃがんじゃ、こんな状況になっちゃって。あっという間に、いろいろなことが過ぎ去っていってますね。 映画館にも一ヶ月くらい行ってない気がする。こんな映…

最近

なんだか息苦しい。文字通り息苦しい。 息をするのも気を使う。咳をするのも気を使う。先日会社の食堂でご飯食べてて、変なところ入って、ゴホゴホしてしまった。風邪なんかじゃないんだけど、生理現象みたいなもんなんだけど、気を使う。 みんな死ねばいい…

(第一次)アキラ大戦争

コチラは「第二次アキラ大戦争」なんだけど、第一次にあたる単なる「アキラ大戦争」ってブログがあった。Twitterのプロフィール欄に書いてるアドレス。ひさびさにちょっと読み返してみたら、我ながらバカみたく映画を観まくっている。それに加えて心情吐露も…

釧路に行ってきた・二日目

昨夜の記憶が途切れている。朝起きて、二日酔いの頭を引きずって、Twitterを眺める。ポメラニアンウルフちゃんって人が面白い。過去のツイート読んでみる。PMS自由律俳句が最高だ。 PMS川柳詠みます(毎月恒例)おい先輩PMSなんだよこっちは電話とれ — ポメラ…

釧路に行ってきた・一日目

不要不急の外出は控えろと言われるが、オレの行動はすべてが不要不急だ。別に生きてる必要ないし、急に死んでも世界にゃそんな影響ないだろう。生きてることも不要不急か?伊集院さんが、100年かけて自殺してるだけだ、みたいなこと言ってた。オレもそんなと…

生物災害 映画『バイオハザード』

いやー、もう悲惨すぎて、カラッとした気持ちになりたく、何気なく観てみた。単なる感想メモ程度。 ミラ・ジョボビッチ先輩が超エロい。 2014年のジョン・ウィックのキアヌ・リーブスや、(2011年くらいから)ミッション・インポッシブルのトム・クルーズが…

ネコと和解せよ。映画『キャッツ』

キモイ!!!…と話題沸騰して、嫌なバズり方しちゃった映画『キャッツ』。すでに亡骸すらも残ってないですが、どうせもう観るようなヤツいねぇだろ!と決めつけ、ひとりテトテト映画館に行ってきました。 平日18時台の回を観たんだけど、予想通り客席ガラガ…

新型コロナウイルスが流行ってる今こそ観たい映画『シリアル・ママ』

仕事場と家の往復が主な日常。自家用車だからバスや地下鉄乗らないし、新型コロナもあんま気にしてない。唯一やってるとしたら手洗いを入念にしてるくらい。そんな意識の低いオレを、ラム肉で撲殺してくれそうなシリアル・ママ。 ジョン・ウォーターズ監督は…

映画『ヲタクに恋は難しい』

ここ数日落ち込む気分になってきてるのかな?って思ってたら、なぜか落ち込んできた気がする。特になにかあったわけじゃないのに。気のせいって面白い。 ま、そんなこんなで、スガラの入稿が終わり、久々に映画『ヲタクに恋は難しい』を観てきた。考えたら、…

「ごもく映画通信」について

おふたろうが「昔、札幌市内で"ごもく映画通信"ってフリーペーパーあったらしいんだけど、知ってる?」と話かけてきたのがキッカケ。 オレは「ごもく映画通信」について全く知らなかったんだけど、その表紙や文言が面白かった。そしてスガラっていう映画フリ…

映画『his』

今泉監督の作品は好きで、特に映画『知らない、ふたり』は絶妙な距離感を描いてて、超絶に好きな映画だ。映画『サッドティー』や映画『パンとバスと2度目のハツコイ』、去年ヒットした映画『愛がなんだ』、映画『アイネクライネナハトムジーク』と、大抵のと…

映画『パラサイト 半地下の家族』

一週間くらい鬱々とした日々を過ごしてたんだけど、近くの運動センターに行って汗流してきたらスッキリした。やっぱ運動は大事。 ポン・ジュノ監督作品だと、ハリウッド進出作の映画『スノーピアサー』が一番好き。この映画は、列車の最後尾にいるチンピラが…